ブータングッズの販売

  クラウドファンディングでも好評であったブータングッズを販売を開始致します。
徐々にアイテムも増やしていきたいと思いますのでご希望の商品等ございましたら お気軽にご連絡下さい。
・電話   050-3531-0363
・E-MAIL info@bhutanmatsutake.tokyo

今回はブータン中部のブムタンや東部タシガンで生産されたブータングッズをご紹介致します。





東ブータン産ポーチ

 タシガン地区では天然染色して何ヶ月もかけて、機織りします。天然染料で染めた糸で織った布で作られたポーチ。 模様の出方は様々です。








ショルダーバッグ

 羊の毛で織られた「ヤタ」という布のショルダーバッグ。このバッグに使用されている「ヤタ」に施された模様は、一見、刺繍のように見えますが、全て「織込み」です。 特に、このギザギザと斜めに表現されている模様部分は、高度な技術と多くの時間を必要とします。 ブムタンで特注してつくりました。 長さ90cm高さ35cm幅5cm


 



国営の羊牧場 ブータンの人々が以前から飼育していた毛足の短い羊と、外国から導入した毛足の長いメリノ種の羊を掛け合わせた羊を、政府の管理のもとに飼育しています。




東ブータン産テーブルクロス

 長さ130cm幅25センチの東ブータンのランジュン(Rangjung)産手製テーブルクロスです。 桑を食べる家蚕(お蚕さん)ではなく、ヒマやウコギを食べる「エリサン」という野蚕(ブータンではブラと呼ぶ)の糸で織られています。 織りたては麻のような風合いですが、使い込むとだんだん柔らかくなる「育てる愉しみ」がある織物です。 まれに白い小さな粒がついている事がありますが、これは織る時に経糸に塗った「麦やトウモロコシを細かく砕いて水溶きしたもの」です。 一つ一つ手作りのためお送りするものは写真と異なります。
タシガンからランジュンまでは車で50分位です。

 



タンジュンの生産者の方にブラの染め方をお聞きしました。


ページのトップへ戻る